【人気フォトスポット】四十九院のこぶしが満開です!

この日の白馬村は朝から快晴で、絶好のサイクリング日和でした。

白馬村観光局のHPには、春の花情報が載っているのですが、

「四十九院のこぶし」が気になったので、出勤前に寄ってみることにしました。

 

こぶしの花

アクセス

場所は国道148号線のガストの裏手側です。

あちこちに看板が出ているので、それに沿って向かえば大丈夫です。

看板

近くに駐車場もあるので安心です。

 

四十九院のこぶし

咲いてました!

ほぼ満開です。枝ぶりが大きくて、すごく立派ですね!!

こぶしの花、花びらが大きくて、根元がピンク色なんです。

かわいいですよね。こぶしは、私が白馬村にきて好きになった花の一つです。

国道側の道から見ると、水の張ってある田んぼがあるので、水面にこぶしが写ってとてもきれいです。

ここが一番定番の撮影ポイントです!

アルプスは写りませんが、ポツンと木だけがあるのや、奥の山がまたいい感じですね。

風がないと、もっとはっきり写るのかな??

アルプス側を向くと、こんな感じで雄大な景色が見れます。

やっぱりアルプスが背景にあると白馬らしい景色でいいですね。

 

この時期の白馬のおすすめフォトスポットでした!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です