白馬栂池の新アクティビティ/白馬つがいけWOWオープン

白馬つがいけWOW

 

オープンから少し時間が経ってしまいましたが、

8/1に栂池高原スキー場のゴンドラ中間駅に

「白馬つがいけWOW」がオープンしました。

※公式WEBサイトはこちら

 

オープンから大盛況で、ファミリー・カップル・友達同士と

誰もが楽しく遊べます。

わたしが実際に行ったときの印象では、ファミリーが特に多かったです。

 

テレビや雑誌でも紹介されている話題のスポットなので、

このhakuba.tokyoでもご紹介したいと思います。

 

アクセス

住所:〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村千国乙12840−1

電話番号:0261-83-2255

 

白馬つがいけWOWは、フランス発祥の「エクストリーム・アドベンチャーズ」で

そのほとんどのアクティビティが日本初上陸なので、ここでしか体験できない貴重なものばかりです。

 

エリアは5つ

map(公式WEBサイトより引用)

 

アミダス

アミダス

 

ネット張られたが3つのフロアがあり、

飛んだり跳ねたりくぐったり、なんと50種類以上の遊び方ができます。

WOWの中でメイン的な存在のアクティビティです。

 

子どもたちはアミダスへ、お父さんとお母さんは近くで見学、

ということももちろんできます。

 

コギダス

池の上の高さ10メートルの位置にワイヤーが張ってあり、

その上を専用の自転車で渡るというもの。

片道はなんと140メートルもあり、安全具で固定されているとはいえ

かなり怖いアトラクションです。

一応、車輪がワイヤーから外れることはないそうです。

 

それでも怖くて途中で進めなくなった際は、

スタッフが救出してくれるので安心です。

 

天気のいい日は、白馬三山を眺めながら空中散歩を楽しむことができるので、

高いところが苦手な方も、思い切ってチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

ポチャダス

池の上に浮かべた遊具で、バランスを取りつつも派手に遊ぶことができます。

気温が高い真夏でも水温は20度前後しかないらしくクールダウンにはぴったりです。

海のない長野県民にとっては貴重なアクティビティです。

 

ただ、水温の関係でクローズの日が多く、

そもそも夏季限定なので、もう間もなく完全クローズになるそうです。

 

トビダス

高さ12メートルのタワーに登り系&飛び系の4種類の遊び方が可能。

飛び系は、エアチューブに乗って滑り降りるアクティビティです。

滑り降りる先は、池とマットの2パターンあります。

 

こちらは、8/23にオープン予定です。

 

タベダス

屋外のテラス席で山を眺めながらBBQができます。

遊んだあとに大人数でワイワイ食事をするのに良さそうです。

 

さいごに

いままで日本では体験できないアクティビティばかりなので、

子ども連れやカップル・友人同士でもきっと楽しめるはずです。

 

また、入園自体は無料なので、汗をかきたくない&体力に自信がないお父さんやお母さんは、

子どもたちが遊んでいるのを近くで見学することも可能です。

料金は子どもたちの分だけでOK

 

オープン以降、たくさんの来場者がいて、

特にお盆期間中は、入場制限がかかるほどの大盛況だったようなので、

早めの到着をおすすめします。

また、天候に左右されやすいアクティビティばかりなので、

公式WEBサイトやSNSで最新情報をチェックしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です