白馬の名湯!倉下の湯

先日、日頃の疲れを癒やしに倉下の湯に行ってきました。

場所は山麓線沿いで、どんぐり地区の入り口付近にあります。

 

【情報】

住所:長野県北安曇郡白馬村大字北城9549-8

電話番号:0261-72-7989

営業時間:年中無休

10時~22時(最終入館受付21時30分)

料金:大人600円(中学生以上)

小人300円(3歳以上~小学生以下)

 

白馬村内の日帰り温泉施設は、夕方ごろに閉まってしまうところもあるので、

遅くまで開いているのもポイントです。

 

倉下温泉

露天風呂からアルプスを望める絶景の温泉。

 

倉下温泉の外観

 

別名は「塩の道温泉」と言います。

 

「塩の道温泉」と呼ばれているその由来は、

戦国時代に塩を運んだ「塩の道」が

白馬村内を通じていること、

またこのお湯が塩分を含み、舐めると塩辛いこと、

と言われているそうです。

 

お湯は茶色の濁り湯で、とろとろとしていて、

いかにもお肌に良さそう!

 

日焼けのダメージや筋肉痛に効きそうな、

いいお湯でした。

 

露天風呂からは八方スキー場や五竜岳が望めます。

 

平日は地元村民がゆっくりとお湯を楽しみ、

土日にはキャンプやレジャーで訪れた方達で賑わっています。

 

昼間から温泉を楽しむのもよし、

夕暮れ時に行って黄昏時にぼーっとするのもよし。

ただし、お風呂も洗い場もそれほど広くないので、

ご注意ください。

(洗い場はシャワー10個くらい、お風呂は露天風呂のみです。)

 

休憩室からの眺め

 

北アルプスが開放的な空間で楽しめる、休憩室もおすすめ。

 

2階休憩室

2階では飲食持ち込み可なので、本当にゆっくりできそうです。

冬はコタツも出ていたので、寝転んで一日中過ごせてしまいそうです!

白馬村内には天然温泉が数多くあり、

どこも泉質や景色などが違っておすすめなので、

またご紹介します!

 

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です