時代遅れの洋食屋 おきな堂|松本グルメ

この頃、白馬から少し足を伸ばして遊びに行くことが増えました。

先日は、松本市へ。白馬からは車で1時間半くらいです。

すこーし遠く感じますが、白馬とは違った魅力があるので楽しいです。

今回は前々から行ってみたかった、洋食屋さん「おきな堂」に行ってきました!

 

Information

URL:時代遅れの洋食屋 おきな堂

営業時間:

平日・土曜 11:00〜15:30 & 17:30〜21:00

日曜日 11:00〜18:30

定休日:

第2・4水曜日,12月29〜31日

 

Access

長野県松本市中央2-4-10

最寄駅:JR松本駅(徒歩10分)

駐車場:近隣に提携駐車場あり。1000円以上飲食で1時間駐車券サービス。

場所がわかりにくいので、詳しくはWEBをご確認ください。

 

 

店舗

レトロな店構え

 

民芸店や蕎麦屋などが立ち並ぶ中町通りと田川の間にある、「おきな堂」。

ストライプの屋根とガラスのウインドーがレトロでいい感じですね!

 

階段

 

週末のちょうどランチどきに行ったので、

満席で入れないかなぁ・・・と思っていましたが、

5分ほど待ったら入れました。

階段に飾られた昔の写真などを眺めつつ、待ちます。

皇室ご来訪の写真があって歴史を感じました。

 

メニュー

2階席に案内され、席に着きました。

メニューはこんな感じです。

やっぱりここは定食かな?

洋食屋さんのカレーも食べたい・・・ハヤシソースもきになる・・・など。

なかなか決まりません。

 

スパゲッティ(パスタではなく)も。

コロッケサンドもおいしそうです・・・!

 

ボルガライス 1500円

 

そして結局頼んだのが、「ボルガライス」。

ご存知でしょうか?

調べてみると、福井県越前市のご当地グルメだそうです。

(なぜこのお店で食べられるんでしょうか・・・?)

 

ご覧のように、オムライス+ハヤシソース+チキンカツの最強なプレート!

チキンカツはさっくさく、

オムライスはトラディショナルなケチャップ味(具沢山!)、

そこにじっくり煮込まれたハヤシソースがかかっています。

 

ちょこんと添えられた、にんじんグラッセとパインがオシャレです。

 

おすすめポークステーキ 1800円

 

こちらは、安曇野・三澤農場のポークステーキ

ボリューミーです!

じゅーじゅーとした音を立てて、テーブルにやってきたその姿は、

見るだけで食欲がそそられますね。

まわりにいらした男性客のほとんどがこのポークステーキを食べていました。

 

どちらも定食にしたので、スープとライスがつきます。

満足度はかなり高いです。

 

プリン 400円

 

そしてそして、絶対に食べたかったのが、このデザート。

かためのプリンと昔ながらの苦めのカラメルソース。

生クリームといちごがかわいらしく添えられ、

りんごとレーズンを煮たものがちょこんといる姿も愛らしいです。

 

ランチの後にはぜひ、このプリンを食べてみてほしいです。

 

さいごに

松本の中心地にあるレトロな洋食屋さん「おきな堂」。

信州と言えば蕎麦ですが、こちらのお店のような老舗洋食店もおすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です