自然に恩返し。マウンテンクリーンアップ in 鹿島槍スキー場

5月27日に、白馬村のお隣・大町市にある鹿島槍スキー場で行われた、

マウンテンクリーンアップ」というイベントに参加してきました。

 

マウンテンクリーンアップとは?

今年で4回目になるこのイベントは、

パタゴニアとボルコムが環境保全活動の一環として

ウィンターシーズンの終了後にスキー場のゴミ拾い活動を行うものです。

 

「いつもたくさんのことを与えてくれる自然に感謝し、できることからはじめましょう」

というコンセプトが掲げられていて、だれでも気軽に参加できるイベントです。

 

会場はその年ごとに変わり、去年は白馬乗鞍スキー場(小谷村)、

今年は鹿島槍スキー場(大町市)でした。

 

鹿島槍スキー場へ

白馬村から鹿島槍スキー場へは、25分ほどで行けます。

私は学生時代に1度行ったきりで、久しぶりでした。

 

スキー場の名前の通り、鹿島槍ヶ岳がよく見えるなーと思っていたら、

正面に大きく見える山は爺ヶ岳だそうです。

 

鹿島槍ヶ岳は、写真の右端にぎりぎり見えている山でした。

 

会場にはたくさんの自然を愛する人達や

地元のケーブルテレビと思われるスタッフなどで賑わっていました。

 

受付でゴミ袋とトングを受け取ります。

後ほどご紹介する「ご褒美」を楽しみに、多くの人が早くから受付に並んでいました。

 

道具もおしゃれ。

トングはこのイベントでの協力企業として参加している、

永塚製作所のマジップという商品をお借りしました。

先端がゴムになっていて、ゴミ拾いがしやすいようになっています。

 

 

安心の日本製で、デザインもおしゃれなので、

父の日のプレゼントにも良さそうです。

 

いよいよはじまります!

身支度を整えて各自、スキー場内の好きな場所に散らばりゴミを拾います。

 

私は、北アルプスの景色を見ながら作業をしたかったので、

山の上の方まで登りました。

 

爺ヶ岳のピーク(この角度からは二峰しか見えない)がきれいに見えます。

 

景色を楽しみながらゴミ拾い。

この日はずっと快晴で、気持ちのいいお天気。

景色を楽しみながら、ごみを探しにいきます。

 

ゲレンデ内のいたるところにお花が咲いていて、

季節の移り変わりを改めて実感しました。

 

ゴミを拾ったり、景色を楽しんだり、お花に癒やされたりと

あっという間に時間が過ぎていきました。

 

わたしがゴミ拾いをしたエリアは、あまりゴミがなかったのですが、

参加者の中には、古いスノーボードを拾っているツワモノまでいました(!)

 

集めたごみを分別します。

ゴミ集積場には、さまざまなものが集められてきます。

 

燃えるゴミ・燃えないゴミなど、しっかりと分別していきます。

分別先を迷っている人がいると、

パタゴニア白馬店のスタッフさんが教えてくれました。

 

腹ごしらえも。

ゴミ拾いの後は、ちょっと小腹がすきました。

会場内に出店していたマフィン屋さんで、

マフィンと梅ソーダを注文することに。

 

tecala

こちらのお店は、実店舗は持たず、

イベント出店のみの営業だそうです。

 

レモンとブルーポピーシードマフィン

マフィンのサクサク感とレモンソースの甘酸っぱさが、とても美味しかったです。

どこかのイベントで見かけたら、是非食べてみてください!

 

なんと、ご褒美もらえます!

そして、今回ゴミ拾いのご褒美として頂いたのが・・・

 

来シーズン使える、鹿島槍スキー場のリフト1日券

(通常価格:3000円でした。)

 

パタゴニアとボルコムのロゴ入りオリジナルTシャツ。

(イベントに参加した人だけがもらえる限定品!)

 

ふとっ腹すぎます!好きなブランドなのでうれしいです。

大切に使わせて頂きます。

(もちろんサイズも選べました。)

 

さいごに

このようなイベントが行われていることは初めて知りましたが、

環境保全に対して企業をあげて取り組んでいる

パタゴニアとボルコムにさらに好感が持てました。

 

企業のブランディングという面でも、効果的なイベントだと感じました。

 

そしてわたしは、冬にたくさん遊んだフィールドにゴミ拾いという形で

少しは恩返しが出来たかなと思います。

 

おまけにTシャツとリフト券までいただけて、

本当に良い一日になりました!

 

来年も是非、参加したいと思います。

 

 

最後に、今回のイベントの概要をお伝えします。

来年以降も大きく変わることはないと思いますので、参考にしてみてください。

—————————————————————————————————————-

場所:鹿島槍スキー場

時間:9:00受付開始

9:30~10:30ゴミ拾い

持ち物:動きやすい服装、ゴミ袋、軍手

※ゴミ袋とトングは会場でも配っていますが、数に限りがあるようです。

特典:オリジナルTシャツとリフト1日券

 

【補足】

オリジナルTシャツは数量限定で先着順なので、少し早めに行くことをおすすめします。

わたしは、8時半前には会場に着いて、受付開始を待っていました。

—————————————————————————————————————-

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です