【道の駅】池田町ハーブセンターでカモミール摘み取り体験!

白馬から松本方面へ車で30分ほどのところにある、

ハーブで有名な池田町。

今回は、「池田町ハーブセンター」に行って来ました!

この道の駅でもあるハーブセンターは、ハーブティー好きとしては、前から実は気になっていました。

 

○白馬周辺の「道の駅」の記事はこちら○

道の駅白馬|お土産を買うならおすすめ

道の駅小谷|工芸品や日本酒が勢ぞろい

道の駅中条|信州の郷土料理を気軽に食べる

 

 

インフォメーション

住所
長野県北安曇郡池田町大字会染6330-1
電話番号0261-62-6200
営業日年末年始を除き年中無休
営業時間夏季(4月~10月)AM9:00~PM6:00
冬季(11月~3月)AM9:00~PM5:00

ウェブサイトはこちら

 

アクセス

 

池田町ハーブセンター

池田町の道の駅・ハーブセンター。

外に草木の苗がたくさん出ていて、店内はさまざまな物産品が販売されています。

 

池田町ハーブセンター

地元産の野菜もたくさんありました。

もちろん、野菜や花の苗も購入できます。

 

ハーブティーになる、ドライハーブが種類豊富に並んでいて、

ハーブ好きにはたまらないです!

 

カモミール摘み取り体験

さっそくカモミールの摘み取り体験をしてみます。

道路を挟んで、道の駅の向かい側に見える、ビニールハウスで受付を済ませます。

 

摘み取りは、ひとり300円で、紙カップ一杯分持ち帰れます。

畑に近づくと、甘くていい香りが漂っていました!

 

畑の中に入り、顔を上げると北アルプスが!

とてもいい景色ですね〜。

摘み取りは結構時間がかかりますが、無心になれて楽しいですよ。

 

おうちで楽しむハーブ

枝ごとでも持ち帰って、今は束ねてブーケとして生けています。

フレッシュなカモミールは、ハーブティーにすると甘い香りがたちます。

フレッシュを十分楽しんだら、ドライにしてより長く楽しみたいと思います。

 

さいごに

池田町ハーブセンターでは、年間を通して様々なハーブが購入できます。

苗はもちろん、お茶やお風呂用のハーブもたくさんあります。

 

5月はカモミールでしたが、

6月にはラベンダーの摘み取りも体験できます。

 

白馬観光の帰りに、立ち寄ってみると楽しいですよ!

2件のコメント

道の駅小谷|工芸品や日本酒が勢ぞろい | 白馬移住Life | hakuba.tokyo  にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です