そばの名店 日暮し庵 | 長野市松代グルメ

白馬から少し足を伸ばして、

歴史あふれる町・松代まで遊びに行って来ました!

 

かつては、真田十万石の城下町として栄えた松代。

 

そんな松代に着いてまず向かったのは、「日暮し庵」というそば屋さん。

散策の前に腹ごしらえです!

 

 ◎インフォメーション

 

住所:長野県長野市松代町松代190−2

電話番号:026-278-3356

日暮し庵のWEBサイト

 

外観

 

真田宝物館の近くにある、「日暮らし庵」です。

なにやら昔ながらの雰囲気で、

大河ドラマから出てきたような感じ!

 

登録有形文化財

 

それもそのはず、

この建物は「登録有形文化財」として登録されていました。

調べて見ると、長野県の登録数は、兵庫、大阪に次いで第3位だそうです。

すごい!

 

入り口

 

さっそく入り口から中へ入っていきます。

しだれ柳の木が立派ですね!

 

店内

 

店内はそれほど広くないながらも、

4人がけのテーブル席と囲炉裏風のカウンター席が7席ほど。

 

メニュー

 

メニューはお蕎麦を中心に、

ミニ天丼セットや角煮丼セット、

海老天そばなど色々。

 

メニュー

 

特別メニューとして「まつしろ定食」もありました。

おすすめメニューは「麦とろ」のセットのようです。

 

蕎麦ピザ

 

こちらは今回は注文しませんでしたが、

気になったメニュー。

蕎麦ピザ・・・食べて見たい!

 

麦とろご飯セット

 

私が注文したのは「麦とろごはんセット」。

 

温かい蕎麦(冷たいのも選べます)、

麦ご飯、とろろ、

長芋に醤油豆(長野県の名物)がのった小鉢、

お漬物とデザートの杏寒天。

 

ボリュームもちょうどよく、

色々食べられるのが嬉しいセット。

長芋は松代の名産だそうです。

 

えび天皿そば

 

こちらは冷たいお蕎麦に、

エビなどの天ぷらがついたセット。

お蕎麦をしっかり味わいたい方にはおすすめですね!

 

こちらも気になる

 

おいしいお蕎麦を歴史ある建物でいただいて、

お腹いっぱいになりました。

 

ふと壁にかかったメニューを見ると、、、

この「日暮らし団子」も気になりました。

 

またの機会に、今度はお茶しにくるのも良さそうです!

 

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です